梨本圭、2005年全日本選手権JSB&8耐参戦記念ブログ

2005年 06月 13日 ( 1 )

・・・一句。

入梅に快晴の空賛美焼く
2005鈴鹿300kmの一句

レース前のスズキイベントで「今日の一句はブログで」と約束してしまったので詠みました。ホントは「入梅に快晴の空鈴鹿かな」と詠んだんだけど、あまりに伊藤園ぽくて普通なので、変えました。分かっているとは思いますが解説すると、

「ドライでまったくテスト出来てなくてしかも事前の週間天気予報では週末全滅の雨でこれならラッキーと雨の予選も好調で同時に日本全土的に梅雨入り宣言が入ってハンデの少ない雨ならトップ6狙えるぜ!ってほくそ笑んでいたのによりによって決勝はドドドドピーカンで一滴たりとも雨粒は落ちて来そうになくて嗚呼ドライなんかほとんど走ってないのに一体どうなるんだよチクショウヨって思ってたら案外追い上げて結果も出たからまあよかったねと褒められたりもするんだけどレース中はあまりに熱くてそんなのも全部焼けちゃったよな~。あ、賛美焼くってのは、サンビヤク、つまり300kmにかけてるなんて下らないことしてんじゃねえよ、とか思ったあなた、俳句の才能があると思うので、すぐに自分でも始めてみてね」

という感じです。呆れないでね………

PS

ピットウォークなんかでサイン用に走り写真を持参してくれた方。
結構かっこいいのが多かったので、もしデジタルデータがあれば、ぜひ欲しいので送って下さい。送り先はstd_spd@hotmail.comまでお願いします。
[PR]
by kei74moto | 2005-06-13 08:00 | 鈴鹿300km情報